Recruit

社員インタビュー

老舗ながら、時代の先を行く提案を。

2017年入社 営業部
三浦 龍一

私たち営業部は、公共、民間に関わらず、お客様の実現したい空間に合わせた緑化を企画提案しています。当社は伝統ある老舗造園会社でありながら、日本ではまだあまり取り入れられていないロボット芝刈り機なども販売するなど、時代のニーズを積極的に取り入れています。今、日本の造園技術は海外からも注目されています。営業として提案できる幅が広い当社なら、将来はグローバルに活躍することも夢ではないでしょう。

裏方として、現場を支えていく。

2017年入社 積算・購買部
中村 麻莉子

私は公共工事の電子入札に関する手続きや各種書類作成、見積もり作成などを行っています。事務所内でのデスクワークで、営業部や工務部のみなさんを裏方として支える仕事になります。直接現場へ行くことはありませんが、たまに簡単な設計業務もあり、自分が植栽計画をした物件を見るとうれしいですね。愛知県ファミリーフレンドリー企業に認定されている当社では、仕事とプライベートの両立ができ、働きやすさはバッチリです。

挑戦意欲に駆られる植栽設計の奥深さ。

2018年入社 事業部設計
坂野 幸太

入社まもなく企業の工場緑化に伴うモニュメント設計を担当しました。材料のアイデアや石の配置など、先輩・上司の適切なアドバイスには「さすが」と思うことばかり。現場の職人の力もあり、カタチになった時は達成感でいっぱいになりました。まだまだ周りのサポート頼みですが、イチから挑戦させてもらえたことで、もっと成長したいと思うように。最近では気になった植栽を撮影して調べるなど、名前や特性を覚えるようにしています。「少しでも先輩に追いつきたい」そんな毎日ですね。